• HOME
  • コラム
  • 古いパソコンの処分・片付け方法を解説
片付けノウハウ
おうちデトックス編集部

古いパソコンの処分・片付け方法を解説

サイト運営者

整理収納サービス『おうちデトックス』代表 大橋わか

お宅訪問件数450案件・1,500回以上。実生活でキレイを維持できる整理収納を教える片付けコンサルタントサービスおうちデトックスの代表

こんにちは。「整理収納のチカラで叶えるインテリア」おうちデトックス 整理収納アドバイザー三ツ井さくらです。

整理収納アドバイザーとして、お仕事をしていると、

「モノを捨てればいいのですよね?何を捨てればいいですか?」

と聞かれる事がたびたびあります。

 

無理に捨てる必要はないのです

と言う話からになるのですが、お客様のお宅では、明らかに処分して良いモノ、処分すべきモノがそのまま置いてある場合があります。

すでにお子様が独立されているのに、学習机がそのまま置いてある、使わない掃除機が数台ある、使用していないがそのまま置いてあるキッチン家電、これらはまだ壊れていないという事で処分しきれない・・・と言うお気持ちがあるようです。

 

古いパソコン、溜めたままではありませんか?

新しく買換えた場合、古いモノはもう使用する事はないはずです。

2~3台、古いモノがたまっている場合があります。

メーカーによっても異なると思いますが、買取りをしてくれるところもありますし、2003年以降のパソコンにはリサイクルマークがあり、無償でメーカーより引取りサービスがあります。

 

私自身も古いパソコンをメーカーより引取り回収してもらいました。

ネットより申し込むと、ゆうパックの伝票が送られて来て、それを梱包して貼りつけて準備すれば、引き取りに来てくれるシステムです。

やってみるととっても簡単。

ついついためこんでしまうと、捨てるのも面倒になってきて、場所を取ります。

やってみると、「なんだ簡単だった!もっと早くすれば良かった!」なんて思うことありますよね。

明らかに廃棄すべきモノは、その都度、こまめに処分していく事がおすすめです。