活動日誌
おうちデトックス編集部

うれしいお声をいただきました!

サイト運営者

整理収納サービス『おうちデトックス』代表 大橋わか

お宅訪問件数450案件・1,500回以上。実生活でキレイを維持できる整理収納を教える片付けコンサルタントサービスおうちデトックスの代表

うれしいお声をいただきました!

こんにちは!おうちデトックス 事務局 友野です。

昨日大橋宛にお客さまより写真つきのこんなメールが、、、、

こんにちは!◯◯です!
部屋は綺麗を保てております!
そこで最近照明を変えました。
綺麗な部屋なので気持ちが良いです。
すみません見て頂きたくてメールしました!

その頃大橋はというと、、、

撮影がようやく終わりどうやら雨でずぶ濡れで駅に着き、さらに電車を乗り間違え、とほほ…
となっていたところだったよう^^;

このメールを見て、疲れが吹っ飛ぶどころか元気100倍になった!とのことでした。

お客さまからのメールはスタッフのなによりの励みになります。

多分、お客さまの思っている100倍、いえ10,000倍うれしいはずです 笑。

なぜなら、訪問が終わってしまえば、お客さまのその後は分かりません。

お客さまの歩む人生(ちょっと大袈裟な言い方ですが ^^;)について、よっぽどのことがなければ深〜く関わることはありません。

しかし、一歩踏み入れたお家!お片付けした数々の品物!触れ合ったお客さまやご家族さまとの時間。。。初回訪問は4時間ですが、それでも記憶に深〜く刻まれているものなのです。

(私はコンビニの店員の顔ですら一瞬で覚えてしまいます…道ですれ違ってつい「あっ!」っと声がでてしまいます。そんなことってありませんか?笑)

特に作業後の帰宅途中の車内では、本当にお客さまのお役にたてたのだろうかと不安な気持ちも交りつつ、暮らしやすくなるといいな!と祈ることしか出来ません。

「あれからどんな暮らしをしているかな?」「収納うまく使えてるかな?」「〇〇ちゃんの部屋どうなってるかな?」

ふと思い出したり、遡って写真を見返したり。

そんな時こんなメールが来たら、、、整理収納アドバイザーやっててよかった;o;と、こころがじんわり温まります。

ただ見た目を整えてキレイにするだけではなく、目指すはその先の「夢の暮らし」「理想の人生」を実現する。お片付けは、その「過程」「手段」です。

お客さまからこのようなメールをいただけたということは「夢の暮らし」に向けて背中を押すことが出来た証?とうれしく思います!

がんばったお片付けのあとのインテリア選びは最高に楽しい時間ですよ♪おうちで過ごす時間が楽しくなります。

大橋だけじゃなくて、スタッフ全員、心の中でガッツポーズです 笑。

その後のご様子、お声いただけるとうれしいです(^^)

Oさま、メールありがとうございました!