• HOME
  • コラム
  • 子ども部屋。自分でできる仕組みをつくる
実例
おうちデトックス編集部

子ども部屋。自分でできる仕組みをつくる

サイト運営者

整理収納サービス『おうちデトックス』代表 大橋わか

お宅訪問件数450案件・1,500回以上。実生活でキレイを維持できる整理収納を教える片付けコンサルタントサービスおうちデトックスの代表

整理収納【プレミアム】プラン

小学校入学前に自分で身支度・お片付けができる収納づくり!

Before
After

お困りごと・ご要望

  • お嬢様の小学校入学に合わせた子供部屋の見直し。
  • お子様が自分で学校の準備や身支度ができるように収納を提案してほしい。

おこなった事

クローゼット|BEFORE|子供部屋のクローゼットですが、ご夫婦の衣類、布団、スキー用品など子供部屋に不要なものが多数収納されていました。

クローゼット|AFTER|子供部屋クローゼットにしまわれていたご夫妻の洋服は寝室に移動。お客様とご相談しながら扉左側だけでお子さんが普段の身支度ができるように配置しました。

クローゼット脇の収納|BEFORE|クローゼットに入り切らないモノが詰め込まれ使いにくい状態でした。

クローゼット脇の収納|AFTER|クローゼットのものを本来あるべき場所に移動することで、詰め込まれていた分をクローゼットに収納することができたので、空間ができて、片付けやすくなりました。

おもちゃの収納|BEFORE|ご夫婦共働きで帰宅が遅く、家であまり遊ぶ時間がないため、おもちゃの量は少なめですが、おもちゃはほとんど床に並べられていて収納がない状態です。

おもちゃの収納|AFTER|床置きになっていたおもちゃを持参したカラーボックスに収納。床置きのモノがなくなり、広々すっきりとした子供部屋になりました!

収納アドバイス|今後さらに、お子様が使いやすくしまいやすい収納にするために、カラーボックスを追加した場合の使い方をアドバイスさせていただきました。その結果、カラーボックスを追加で購入することになりました。

ご提案したエレメンツ

収納ボックス
ボックス
収納グッズ

お子様の成長に合わせて、お部屋も成長させましょう!

今回は、お子様の小学校入学に合わせた子供部屋の収納やレイアウトの見直しのご依頼。

お子さまが自分で学校の準備や身支度ができるように収納を提案してほしいとのご要望でした。

まず、子供部屋にあったご両親のお荷物を別の場所に移し、子供部屋にはお子様のモノだけに。クローゼットの収納の使い方は、お客様と相談して決めました。

おもちゃの収納にはカラーボックスをご提案し、お子様の片付けやすさを考慮した収納をご提案しました。

お部屋の見直し、レイアウトもお任せ下さい♪

 

プラン:整理収納【プレミアム】プラン

お片付け・整理収納はおうちデトックスへご依頼ください