• HOME
  • コラム
  • 収納のプロの簡単アイデアで洗面所掃除を劇的ラクにする!
片付けノウハウ
おうちデトックス編集部

収納のプロの簡単アイデアで洗面所掃除を劇的ラクにする!

サイト運営者

整理収納サービス『おうちデトックス』代表 大橋わか

お宅訪問件数450案件・1,500回以上。実生活でキレイを維持できる整理収納を教える片付けコンサルタントサービスおうちデトックスの代表

洗面所って、毎日掃除しても埃がどこからかやってくるし、子どものポケットや靴下から砂もパラパラ落ちるし、髪の毛も落ちてるし、掃除してもしても追いつかなくてほんといやになっちゃう!となりませんか?

我が家はお出かけ前に洗面所・トイレ・玄関にササっと掃除機かけたら気分爽快!

日々のついで掃除で急な来客や大掃除に慌てることもありませんよ。収納のプロである我が家で実践している方法をお伝えします。

ぜひ真似してみてくださいね。

目次

洗濯機回り・洗濯用品のアイデア

洗濯パンは蓋をしたらラクすぎた!

我が家は洗面化粧台のすぐ横に洗濯機があるので、洗濯パンに髪の毛が落ちやすくって掃除が大変!
その洗濯パンに洗剤も置いたりしたら…洗剤動かさなきゃいけないし、本当に掃除が面倒くさすぎますよね!

そんな感じで面倒だなーと思いながらも、日々雑巾やティッシュで拭いていたんですが、やっぱり面倒くさい!

そして、じっくり考えて思いついた方法が「蓋」をしちゃう!ことでした。

プラスチック段ボール(通称プラ段)をスペースに合わせてカットして、上から床と同じクッションフロアを貼って洗濯パンの上に乗せるだけ。

とっても簡単で、掃除の手間も激減なこの方法、なぜ今まで気づかなかったの!?という悔しさが込み上げてきてしまうほどでした。

洗濯パンに蓋をしちゃってから早数年。髪の毛も入らず、見た目も目立たず床の一部と化し、掃除もラクすぎ! きれいをキープできています♪

ちなみに、洗剤は洗面台下に収納場所を変更しています。
色がカラフルで、種類がごちゃごちゃ見えるので見えないところを選びました。

洗面台下は限られたスペースですが、ストックを減らせば必ず入ります。

洗面台・お風呂回りのアイデア

バスマットは置きっぱなしにしない!

バスマットって、床に置いているとゴミが着いたり落ちている髪がついたりするし、掃除機かける時にどかすの面倒!

お風呂上がりのキレイな状態で乗るとは言っても、湿っているので置きっぱなしは衛生的にも気になるところですね。

我が家では、お風呂のドアに吸盤式タオルバーをつけて、バスマットをかけています。

これなら通気性がよく、床も掃除しやすい!!

他のスタッフ宅では、分厚めではなくホテルに置いてあるようなタオル地のバスマットにして、タオルと一緒に毎日洗濯しているそうですよ。

数日置いているとそれだけ別で洗濯しないとという気になりますが、これならタオルと同じですから一緒に洗えますね。

珪藻土バスマットも流行っていますが、結局立てかけたり干したりしないとカビが生えることもあります。
洗濯物が減るのはいいけど、吸収力が落ちたらサンドペーパーで削ったり、こまめにお手入れが必要な面もあります。

私には「たまに」やることの方が難しく感じてしまうので、意識せずとも日々の動きの中でササっとできる方法の方が合っているようです。

体重計だって棚に置いて掃除しやすさ優先

体重計は床置きしている方がほとんどではないでしょうか!

それなりに場所を取るし、重いし、乗ってもいいことないし(?)。
でもなくすわけにはいかないですしね。。

最近は体重計スタンドなるものも商品としてありますが、とにかく床を掃除しやすく!という理念のもと、棚の上に置いています。

私は測りやすさよりも掃除しやすさ優先!

これだけで掃除機かけるハードルがびっくりするくらい下がりました!
そして体重計に足の指をぶつける回数も減りました笑

シャンプー類は詰め替えない

やってみたけど続かなかった「詰め替えボトル」。

ボトルがシンプルで並んでる様子は憧れるけど、同じボトルを長期間置いていると蓋と本体の継ぎ目に汚れがたまるし、ボトル自体の汚れを掃除しないといけない。

詰め替えの時にも洗って乾かすと書いてるし、面倒ですよね。
お客様宅では、素敵な詰め替えボトルの横に市販のシャンプーボトル。はたまた、入れ替えるのが面倒で詰め替え用パウチをそのまま使っているのも見かけます。

詰め替えなくていいじゃないですか!

無理ならボトルで買いましょう!
割高かもしれませんが、掃除の手間やストレスを総合的に考えてみたらお得です。
そのかわり我が家はボトルのデザインも多少気にして選んでいます

シャンプー類は高価だと必要的にボトルが可愛くなるし、髪にも良いものになります。

ヘアメイク用品類のアイデア

メイク用品は出しっぱなしで使いやすさと移動しやすさ優先

私の場合は、身支度するのは洗面所。
顔を洗って歯を磨いて、そのままの流れでヘアメイクまで全部できるように配置しています。

朝はゆっくり朝ごはん食べて準備して~なんて、残念ながら優雅な朝ではありませんので何がどこにあるかは一目瞭然にして時短にして、その分他のことやりたい!(ギリギリまで寝たい!!)ということで、メイク用品ボックスに入れたりせず見えるように出しっぱなしにしています。

本当は全部出しっぱなしにしたいところですが、量が多くなるので、洋服と同じようにメイク道具も衣替えをして、その時にササっと掃除していますよ。

ヘアケア用品はドライヤーもセットにしてボックス収納

ヘアケア用品はひとまとめだけど、ドライヤーは別に収納している方が多いと思います。

我が家では、白いボックスの中にはドライヤーとブラシなどのヘアケアセット。
ドライヤーもセットにしてボックス収納にすれば、ブラシはこっちの引き出し、ドライヤーはこっちなんて面倒なこともありません。

出しておくと細々して生活感がでるものは蓋付きのボックスの中に入れて、すぐ動かせるようにしたら掃除がしやすくなりました。

洗面所のお片付けはおうちデトックスへ

洗面所は、リビングみたいにずっといるわけじゃないし、準備で忙しい時や片付けの時にいるところだから、見て見ぬふりしていしまいがち!

でも、お風呂に入ってリラックスして、上がってきたときにふと汚れているのが目に付くと、テンション下がっちゃいますよね。

自分でもできるからとは思いつつ。。なかなか着手できていない方は、そんな先延ばしを打破すべく私たちプロと一緒にお片付けして、サクッとキレイを保てる洗面所にしてみませんか。

毎日使う場所だから、いつもキレイを感じられると気持ちが違いますよね。お困りのことがございましたら、お気軽にお問合せくださいね。

お客様宅の作業実例(野田市 E様)
 
【洗面所下 ビフォー】

↓↓

【洗面所下 アフター】

 

整っているって気持ちイイ!!