• HOME
  • コラム
  • 衣装ケースのおすすめは天馬フィッツと無印良品【収納グッズ紹介】
収納グッズ紹介
おうちデトックス編集部

衣装ケースのおすすめは天馬フィッツと無印良品【収納グッズ紹介】

サイト運営者

整理収納サービス『おうちデトックス』代表 大橋わか

お宅訪問件数450案件・1,500回以上。実生活でキレイを維持できる整理収納を教える片付けコンサルタントサービスおうちデトックスの代表

みなさんはおうちで衣装ケースを使っていますか?

衣類の収納にクローゼットや押し入れで衣装ケースを使っている方も多いと思います。衣類だけではなく、小物やストック品などの収納にも便利ですよね!

今回は、そんな衣装ケースのおすすめメーカーを2つご紹介したいと思います。

衣装ケースの選び方についてはこちらの記事にまとめましたので、併せてご覧ください。

 ⇒ 衣類の収納におすすめな衣装ケースの選び方【ノウハウ】

目次

天馬Fits(フィッツ)シリーズ

奥行き74cmの押し入れサイズと、奥行き53cmのクローゼットサイズをご紹介します。

フィッツ スリムタイプ以外は別売りのキャスターも付けられるので、お掃除の時に動かしたい、移動をラクにしたいなどにも便利です。

*クリックすると天馬様のページへ移動します

フィッツ

サイズ(幅×奥行×高さ)・価格は下記の通り。

*クリックすると天馬様のページへ移動します
*クリックすると天馬様のページへ移動します

フィッツを使った収納実例

こちらは、クローゼットサイズの幅30cmと幅39cmの2種類を組み合わせて収納したおうちデトックスの収納実例になります。

お引越しを機に、これから新しいおうちで長く使う事を考えて衣装ケースをフィッツで新調されました。

高さはだいたい同じになるように計算したので、上にハンガーで掛ける衣類も収納しやすいですし、引き出しごとに靴下やスポーツウェアなども分類したので、とても使いやすいクローゼットの衣類収納になりました。

フィッツユニット

更に天板が強化されたフィッツユニットです。サイズ(幅×奥行×高さ)・価格は下記の通り。

フィッツユニットは、ニトリのオンラインでも購入できます。
ちなみに、フィッツのチェストタイプの『フィッツプラスNT』や『フィッツプレミアム』もニトリオンラインで購入可能です^^

ユニットは専用棚があるので、組み合わせ次第で引き出しだけではないシステム収納を作ることができます。

*クリックすると天馬様のページへ移動します
*クリックすると天馬様のページへ移動します
*クリックすると天馬様のページへ移動します

フィッツユニットを使った収納実例

こちらは(画像右側の上下段2列)リビング横の和室の押し入れでフィッツユニットを使用したおうちデトックスの収納実例になります。

押入れ下段にはキャスターを付けて出し入れをしやすくしまいた。画像左側下段のものはフィッツになりますが、こちらもキャスターを付けております。

襖を開け閉めすることも頻繁ですが、フィッツシリーズの優しいカラーは和室の温かみにとてもマッチしています。

おすすめポイント

お値段はそれなりにはしますが、長く使えて丈夫!買い足しもしやすい!!

更に天板が強化されているフィッツユニットは、オプション棚を付ければシステム収納も可能。

長年愛用されている方も多く、信頼と実績のあるメーカーです。

※本価格は2021年10月20日現在のAmazonの参考価格です。最新の価格は各オンラインサイトなどでご確認をお願い致します。

MUJI(無印良品) ポリプロピレン収納

MUJI(無印良品)も専用キャスターや滑り止めなどのオプションパーツがあります。

*クリックするとMUJI様のページへ移動します

奥行き65cmの押し入れサイズと、奥行き55cmと44.5cmのクローゼットサイズをご紹介します。

サイズ(幅×奥行×高さ)・価格は下記の通り。

*クリックするとMUJI様のページへ移動します
*クリックするとMUJI様のページへ移動します
*クリックするとMUJI様のページへ移動します
*クリックするとMUJI様のページへ移動します

MUJI(無印良品)を使った収納実例

こちらは、キッチンで使用したおうちデトックスの作業実例になります。

このようにキッチンで使用するストック品を分類し、幅34cmの衣装ケースを使用して収納しました。ラベリングも大きめの文字で行ったので一目瞭然、必要な物が必要な時にサッと取り出すことができます。

このように、衣料品だけではなく、キッチンや洗面所などで小物収納やストック品の収納にも活躍します!

おすすめポイント

見た目シンプルで値段も手ごろ。MUJI(無印良品)の店舗も多いので買い物もしやすいです。

半透明だから、中身がうっすら透けて見えるので引き出しを開けなくても中身が把握しやすいのもメリットです。

衣装ケースはメーカー・シリーズで揃えておくと便利!

天馬も無印良品もどちらもとっても使いやすく追加買いが出来るので、おうちの衣装ケースをどれかのメーカー・シリーズで揃えておくと、組み変えながらずっと使うことができます。

また、メーカー・シリーズで揃えて並べれば見た目が揃うので、クローゼットや押し入れを開けた時にも気持ちが良いですよね。

お片付けをして、心地良い空間やお気に入りの場所が出来ると、使い勝手が良くなるという以外にも「キレイに使おう!」「掃除しよう!」などモチベーションもあがり、精神的な効果もたくさん得られます。

見た目が揃う気持ち良さも考えて収納グッズを選ぶのも、お部屋を心地良い場所にするコツの一つと言えると思います。

プロがおすすめする収納グッズをご紹介!

おうちデトックスでは、プロが現場作業でよく使っている使いやすいおすすめグッズをご紹介しています。

衣装ケースはタンス・チェストと違って引き出し単体で組み合わせが出来たり、買い替えたりすることが出来る便利アイテムです。

子どもの成長過程などの特に物が変化する時など、ライフステージに応じて収納を組み替えながら使えるグッズは大変便利です。

ぜひ、参考にしてください。